教育を全ての始まりに 公益財団法人CIESF理事・日本事務局長 戸田 陽子氏

公益財団法人CIESF理事・日本事務局長・創設メンバー 戸田 陽子 教育を全ての始まりに

教育を全ての始まりに

公益財団法人CIESF理事・日本事務局長・創設メンバー 戸田陽子氏

「多額の寄付や人的支援をしているのに顔が見えない」と公益財団法人CIESF(Cambodia International Education Support Foundation)の創設メンバーであり、同法人の理事・日本事務局長である戸田陽子氏は嘆く。日本の発展途上国への経済的支援や人的貢献を、他国はおろか日本人さえも知らないのが現実だ。カンボジアを途上国発展支援のモデルと位置づけ、日本が世界に貢献できることは何かを行動しながら模索する。「日本の教育で世界を、日本を変えていく」と意気込む戸田氏の決意は固い。<編集部より>

教育レベルを上げるには

公益財団法人CIESF カンボジア 学校 シーセフの成り立ちですけれども、2008年にシーセフ創設者の大久保(秀夫理事長)がカンボジアという国の支援をスタートしました。まず私たちが支援しようとしたのは教育レベルの低さをどうやったら上げられるかということでした。教育に対する政府の取り組みが不十分なところをサポートしていこうということです。教師の数と質が不足していて、学生の5%くらいしか大学へ行っていないため、高度人材育成が進んでいません。私たちとしてはベーシックな部分で、小学校、中学校、高校に子どもたちみんなが通えるような教育体制づくりが必要だと考えています。

学生の支援、役人の支援、経営者の支援

公益財団法人CIESF カンボジア 学校 教科書、指導マニュアルの不足、学校・教室数の不足、職員の低賃金、といった問題があり、このあたりは私たちが直接関与できるものではありませんので、「教育政策大学院」で支援をしているところです。2012年10月に開校し、現在3期めの大学院では、毎年20人ずつのお役人さんの再教育ということで、行政の問題を彼ら自ら改善していくことを目指しています。

「国境なき教師団」は、当初プノンペンとプレイベンからスタートしましたが、プレイベンからクルマで2時間のベトナム寄りのスバイリエンというところにも学校を作って、先生を派遣しています。現在7人、これまでのべ22人の先生方を派遣しています。

2011年からは日本語やビジネスマナーを無料で教える「シーセフ・ビジネス・トレーニング・センター」を運営しています。午前・午後・夜間のコースがあり、合わせて360人の学生が学んでいます。

新しい事業としてベトナムでも職業訓練校の支援を始めました。「日系企業向けの人材を育てたい」というベトナムからの要請に応えて、日本語教育や金型の専門家などを送り込んでいます。

また起業家の育成として、2010年から「ビジネス・プラン・コンテスト」をカンボジアとミャンマーで開催しています。ASEAN6カ国で行われるマッキンゼー&カンパニーなど主催の「マッキンゼー メコン ビジネスプラン チャレンジ」というベトナム、タイ、ラオスからもエントリーのあるビジネスプランコンテストがあるのですが、今年度のカンボジアのコンテスト優勝者がこちらでも優勝しました。アメリカ本国のビジネスプランコンテストにも参加させていただけることになっています。

社会貢献 在り方大学 無料会員登録

 

ページ:

1

2 3
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

社会貢献プレス

プレスリリースサービス
社会貢献プレス

在り方大学 最新記事

  1. Rainbow Children Japan 石川辰雄氏

    2016-12-16

    石川辰雄氏【Rainbow Children Japan】子どもたちの笑顔で世界を虹色に

    子どもたちの笑顔で世界を虹色に 「在り方大学」のゲスト、石川辰雄氏が理事長を務める「Rai…
  2. main_omori

    2016-12-5

    大森紀明氏【日本全国志士協義会】「現代版志士」として恒久平和を実現したい

    「現代版志士」として恒久平和を実現したい 「在り方大学」今回のゲストはNPO法人 日本全国…
  3. 宇都宮大学 原田浩司氏

    2016-11-30

    原田浩司氏【宇都宮大学大学院】学び合う関係づくりが学校を変える

    学び合う関係づくりが学校を変える 今回の「在り方大学」では、宇都宮大学大学院 教育学研究科…
  4. 至誠堂 横山一八氏 在り方大学

    2016-11-25

    横山一八氏【至誠堂】自分の身体と上手に付き合う、その支えに

    自分の身体と上手に付き合う、その支えに 「在り方大学」では、栃木県那須塩原市で介護・病気予…
  5. syaraku-main

    2016-9-30

    小倉 譲氏【しゃらく】スタートラインに立てない人たちがたくさんいることに気づけたことが福祉の始まり

    小倉 譲氏【しゃらく】スタートラインに立てない人たちがたくさんいることに気づけたことが福祉の…
  6. 日本ホスピタル・クラウン協会 大棟耕介氏

    2016-9-28

    大棟耕介氏【日本ホスピタル・クラウン協会】闘病中の子どもたちに喜び・夢・笑いを

    闘病中の子どもたちに喜び・夢・笑いを 「在り方大学」今回のゲストは、NPO法人 日本ホスピ…
  7. 戸成司朗氏 在り方大学

    2016-8-30

    戸成司朗氏【中部プロボノセンター】プロボノ活用に企業人の力を

    プロボノ活用に企業人の力を 「公共善のために」を意味するラテン語「Pro Bono Pub…

メンバーログイン

会員の方はログインしてください。

ピックアップ記事

  1. ハーレーサンタCLUB 冨田正美氏 在り方大学
    すべての子どもたちに明るい未来を 2015年12月23日。サンタクロースの衣装を思い思いに…
  2. チャレンジド・コミュニティ 金井光一 対談 斎藤幸一 アップライジング
    チャレンジドの自立・参加・協働で魅力的な地域社会づくり 金井光一氏 特定非営利活動法人チャレンジド…
  3. 鬼丸昌也氏【特別講演】こうして僕は世界を変えるために一歩を踏み出した
    こうして僕は世界を変えるために一歩を踏み出したより 特定非営利活動法人テラ・ルネッサンス理事 鬼丸…
  4. 公益資本主義協議会 PICC 大久保秀夫 三方よし
    これからの企業の在り方(あり方)~新しい資本主義を目指して~ 一般社団法人公益資本主義推進協議会 …

社会貢献プレス

在り方大学 社会貢献プレスリリースサービス
社会貢献プレス
ページ上部へ戻る